オーダーメイド情報局

   ーSLANTとはー ジブン流オリジナルデザイン腕時計

2018-09-23

SLANTとは

About―slantとはー

 

ジブンで創れるオリジナルデザイン腕時計―Create original design―

 

 

「既製品」「用意されたデザイン」に満足でしょうか。

満足でないなら自分でデザインするという選択もあっていい。

 

オーダーメイド腕時計SLANTは、腕時計の文字盤・針の形や色が選べて、

自由に組み合わせが出来る新しいサービスです。

 

自分で創る自分のための腕時計は

どんな高級ブランドの腕時計よりも自分にハマる瞬間がある。

オーダーメイドは究極のブランドであるかも知れません。

 

腕時計が時間を知らせる道具のみであったことは過去の話。

腕時計が無くても時間がわかる今日では、

ファッションアイテムの一つとして、

また、自分を表現するための大切な道具の一つなのです。

自分のチョイス次第で男性であればメンズに、

女性であればレディースにも

そしてカジュアルにも、ビジネスにも

 

既製品には無い、他では売っていない、

自分だけの組み合わせで自己表現をしてみたい。

そんな拘りを持った方に贈りたい腕時計です。

 

 

表現の道具としての腕時計―Emotional watch―

 

 

ステップに従って選択すると腕時計がデザインできる

 

腕時計のデザインと言ってもハードルが高いもの。

 

SLANTではデザインページ画面上で完成シミュレーションを行えます。

画面の選択ボタンを選んでゆくだけで、

腕時計のデザインが完成しますので、

初めての方にも簡単に理想の腕時計をデザインにたどり着けます。

 

そしてその組み合わせパターンは1,000,000通り以上。

全ての人に合ったデザインを見つけられます。

 

 

 

オーダーメイド腕時計SLANTの3つの拘り

 

 

SLANTがお客様に伝えたい拘りのコア部分をご紹介します。

 

 

究極のgeometric design

 

SLANTの腕時計は究極のシンプルを極めた

「ジオメトリック(Geometric)」デザイン。

直線や曲線、直線や円、四角形、三角形など、

シンプルな基本図形がベースになっているデザインを

ジオメトリック(Geometric)といい、

この幾何学的な”図形をデザインに取り入れる事で、

スタイリッシュな雰囲気をプロダクトに持たせます。

 

レオナルド・ダ・ヴィンチの名言に

「シンプルさは究極の洗練である」という言葉があります。

プロダクトデザインでもミニマリズムに代表される

シンプルなものが良いとされているのです。

そしてシンプルに研ぎすまされたデザインは、

同じ時代に創られた他のプロダクトが

時間の経過とともに古臭くなるのに対して、

いつまでも変わらない輝きを放ち続けます。

 

パーツのデザイン一つ一つを限りなくシンプルに近づけ、

限りなくノイズを少なくする事で

全ての組み合わせでジブンをシンプルかつクリアーに表現できます。

 

 

 

 

 

 

1つ1つ顔が違う、一期一会のプロダクト

 

 

SLANTの腕時計は特長ある「アルミヘアライン装飾」

 

ヘアライン研磨とは、長く髪の毛のようなラインの入った研磨方法で

幅広く意匠部品に使われる製品研磨方法です。

長手方向や幅方向に研磨することで表面を形成します。 

 

SLANTのケースで採用された正面のアルミヘアライン研磨は、

ヘアライン模様を際立たせる研磨で丹念に磨き上げる事で、

金属の筋目がランダムに配置された、

「感性を磨き上げられた顔」となります。

この模様は1本1本同じものが一つとしてない、

指紋のようなもの。

幾多のパーツパターンから生み出されるオリジナリティパターンを、

職人の手作業から生まれる異なった「顔」に納める事で、

唯一無二の個性として輝きます。

 

 

ブランドロゴを無くして自分表現を

 

 

SLANTは究極のシンプル・ミニマルデザインをコンセプトとしており、

ブランドロゴ自体すらも入っていません。

ブランドロゴとは、

「この商品はこの会社(ブランド)で作られたものです」

という主張をデザイン化されたマークで表現しているもので、

普通は文字盤の何処かに配置されています。

もちろん、メーカーの主張は余計なノイズと考え、

デザイン優先でロゴを配置していない側面もありますが、

それ以外にも理由があります。

 

それは、お客様が組み合わせたパーツデザインを

極力素直に表現したいと思っているのです。

基本的なパーツ等のベースデザインは、SLANTのデザイナーが考えていますが、

形の組み合わせ・色の組み合わせはお客様が考えたもの。

SLANTではお客様がデザインした腕時計・・・という意味で、

弊社のブランドロゴをつけずに純粋なデザインを

組合せを楽しんでいただきたいと考えています。

 

 

 

仕様―SPECIFICATIONS―

 

 

腕時計ケース ※写真はcollection01 ブラック

 

ケース素材

 

ステンレススチール製のケースにIPメッキ処理を施し、

傷に強く、贅沢な輝きと光沢をキープします。

正面はサークルヘアライン研磨仕上げ。

一つ一つ違った「顔」で時計全体のデザインを纏めます。

ケースサイズ38mm(リューズ含まず)厚さ6.8mm 。

※厚さ6.8mmの薄いケースで、

初めて腕時計を購入される方でも違和感無く装着いただけます。

 

腕時計ケース ※写真はcollection02 ローズゴールド(ピンクゴールド)

 

ケース素材

 

ステンレススチール製のケースにIPメッキ処理を施し、

傷に強く、贅沢な輝きと光沢をキープします。

ケースサイズ34mm(リューズ含まず)厚さ6.8mm 。

※厚さ6.8mmの薄いケースで、

初めて腕時計を購入される方でも違和感無く装着いただけます。

 

 

ムーブメント

 

日本製( CITIZEN FINEDEVICE)ムーブメント。

 

 

風防

 

人工サファイアの結晶を削り出して製造されたサファイヤクリスタル製。

透明度が高く傷に強い特徴を持っています。

 

 

防水性能

 

日常生活防水(3気圧防水)

 

 

文字盤

 

 

フォーマルにもカジュアルにも対応するgeometric design。

余計なぜい肉をそぎ落としたシンプル&クールなパーツ群は

組合せる方の感性を高めます。

インデックスの形・インデックスの色・文字盤背景の色をご選択いただけます。

ブランドロゴはありません。

あなたがデザインの主体者だからです。

 

 

 

 

 

3種類のフォルムが選べます。

シンプルな形状は、文字盤の視認性を高めます。

ノングレア処理でデザインの邪魔にならないようにさりげなく

そしてワンアクセントとしてデザインを纏めます。

 

 

ベルト

 

 

上質なカーフ(子牛)、シリコン、ステンレスメッシュなどを

ラインナップしており、多色をご用意。

カーフベルトは、撥水加工、汚れ防止加工などを施し、

利便性の追求を行っています。

 

 

 

 

オーダーメイドだからこそ確かな品質をーFocus on quality―

 

 

 

 

SLANTの腕時計は2年間の無償修理。※電池切れを含む本体故障に於いて

「時を止めてはならない」という想いから

SLANTは製品ごとに国内工場で組立を実施し

組立後は1つ1つ製品試験を行います。

そして規定に則りランニングテストを行ってから完成とするため、

出荷にお時間を頂きますが、

信頼のための時間をどうか私達に貸してください。

 

 

 

その他のサービス

 

サンプル無料お貸出し

 

手首の細さや、製品の雰囲気など不安な方に

無料でサンプルお貸出しを行っています。

どうぞお気の済むまでお確かめください。

 

 

ベルト追加穴あけ(無料)

 

商品が到着した後にやはり追加のベルト穴を開けたいという方には

14日以内にお申し出いただければ、無償で追加の穴開けを行います。

送料なども無料ですので、どうぞお気軽にご利用ください。

 

 

ベルト追加穴あけについて詳しくはこちら

 

 

 

カスタマイズを試してみる

(腕時計デザイン画面に切り替わります。)

 

 

他のモデルを見てみる

(フォトギャラリーに切り替わります。)