オーダーメイド情報局

手首が細い方・太い方向けのベルト穴あけサービス(無料)

2017-12-30

SLANT腕時計のこと

手首が細いけど大丈夫?女性だけど、手首にピッタリの腕時計が欲しい・・・。

SLANTの腕時計のベルトは、ベースがメンズ腕時計のため、現在のところ手首周り

約16cm~約20cmの方を対象としています。

これは、ベルトの長さとベルト穴の位置が関係しております。

「手首が細くて(太くて)不安」という方は、ぜひご注文の際に備考欄でお知らせください。

SLANTでは手首の細い方に向けての腕時計ベルトへの「追加の穴あけサービス(無料)」を

実施しております。

ぜひ、お気軽にご用命ください。

 

 追加穴あけのご用命(無料)について 


それではご用命方法と、追加の穴あけはどのような仕上がりになるかご紹介します。

 

ご用命方法


ご用命については、ご注文お手続きを進めるうちにお支払い方法の選択がありますので、

その画面下部の「備考」欄に手首が細い旨ご入力ください。

 ※追加穴あけをご要望いただく際は穴あけの数を備考欄にてお知らせください

  1つ穴あけの場合 手首周り15.4cm まで対応
  2つ穴あけの場合 手首周り14.8cm まで対応

 


 

 

穴あけの仕上がりについて

追加での穴あけは手作業での穴あけとなります。

そのため、標準ラインナップのベルト穴と良く見比べると、切断面等など多少粗くなります。

下の写真は標準の黒ベルトに1つ追加穴を空けた状態のものです。

次に、ある程度着用(20回程度)したベルトに2つの穴を追加したものです。

普段使用しているベルト穴は着用を重ねるうちに穴の部分に負荷がかかり劣化しますが

その劣化した穴と、新たに追加した穴を見比べてください。

 

このように、追加穴あけは手作業で実施するものの、普段使いの穴と比べても遜色ない

仕上がりとなっておりますので、追加で開けた穴を普段使いする場合、

標準穴か追加穴あけのものか見分けはつかないでしょう。

 

手首が細い方も、太い方もお気軽に追加穴あけ(無料)をご用命いただき、腕時計ライフを楽しんでください。